owl89.com

少年期のいじめの境遇から一念発起~

久しぶりの国内ミッション14厚木からC2で移動

作戦起動は1週間前から

深夜、千歳の共用空港に、大型カーゴが着陸。機体の後部が開き、クジラの口の様な空間が見える。その口から厚木で載せた車両が顔をだし、待機していた陸自の中型トレーラに歩み板から静かに登ってゆく。トレーラー3台に積載された車は大きいものではないが、がっしり作りの様だ。車列は、トレーラの前を陸自の中型輸送車、次にM&SSの特装中型バスが走る、最後尾には輸送車に続き、赤色灯が付いたジープが警護の形で続く。まさるがメールして2時間後には神奈川県の大和市綾瀬市にまたがる厚木飛行場から飛び立っている。M&SSの情報と各省庁の連携で、1週間前から人選が始まり指名されたスタッフは、研修名目で基地の宿泊場に参集待機していた。

f:id:owlboy2:20190204200333p:plain

省庁間の障壁を取り払い文科省の車両・警察庁のスタッフ等々をまとめて、C-2型に相乗りして冬の道北へ
作戦は静穏粛々

少し遅れたのは、省庁の幹部が公務等で決が遅れた分だ。佐々木さんは今回だけは単独では荷が重すぎるので【長老クラブ】に具申し、事前に根回してこの遅れだ。M&SSのスタッフは事前に旭川に集結して、市内のホテルの分宿していた。日野さんは、まさるにだけその情報渡した有ったが、極秘の秘だ。車両は文科省の管理になり、数少ない限定モデルでその運転操作も特殊技能になる。とにかくこのミッションの動きは、省庁の身内にも極秘で、外部は当然だが報道機関の鼻利きが一番の強敵だ。メディアを裏切るのはやぶさかではないが、心を鬼にして秘密を守る。

Sponsered Link  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 勉強しているシニアへ
にほんブログ村

国道273を車列が進む

この一次作戦の後に控える、本丸の総攻撃はにはM&SSは傍観者に近い立場で、参加することになる。深夜2時ごろ道央道から旭川紋別道に入った車列は、浮島の出口から粛々と国道273を滝上の方に進む。先導しているのは日野さんのランクルで、トレーラー以外は貯木場に吸い込まれる。トレーラーが停止すると、迷彩色ではない作業服の陸自の士官2名が、4か所の固定フックを素早く外し挙手。トレーラーは、静かに動き出し滝上の方に去って行く。2台目のトレーラーも、静かに止まり瞬く間に車を下ろして去る。この所要時間7分弱、部署の異なる公務員は、遣れば出来ることを証明。日野さんが、M&SSの佐々木リーダーに、トラックのカギを渡しその場を離れる。

検証開始

貯木場には、陸自の輸送車2台とジープが1台、それにランクルで待機する日野さん、3台の特殊車両は、貯木場の製材工場に留まっているトラックの脇にスタンバイしている。其れなりの防御服に着替えたスタッフが、器具を点検している。それを遠巻きに囲む陸自幹部や警察庁厚労省・道警の幹部も同じように防御服を着用して見守る。各自の防御服の前と後ろにマジックインクで所属と名字を書いて識別している。

整備工場で不寝番

まさるとYさんは、2人を整備工場の宿直用の部屋で休ませ、ミーティングルームで交代の不寝番に付いていた。夕方の態度から、犯罪者にはない誠実さを見られたが、担当の部署に引き渡すまでは責任があるので、待機していることを2人に言い、何かあったら声を掛けるように言ってある。深夜の3時ごろ、日野さんからまさるのスマホに着信が入り、【国の機関が、2時ごろ到着、今トラックの検証中】と言う内容だ。2人は口をあけたまま声も出せずに、アングリの状態。

 

Sponsered Link  

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

まさるとYさんが、夕食を摂りながら雑談尋問の間に、事態はかなりの速度で動いて居たようだ。貯木場の検証作業は迅速に進み、段ボール箱20数個を開封確認した。ガラスの容器に同じガラスのねじ式の蓋で、密封された薬品はVX系の毒薬だった。その一報は、警察庁・道警・防衛庁国土交通省など関連機関に通報され、待機していた道内の警察機動隊、陸自の特殊部隊に出動命令がでて、まだ明けやらぬ早朝国道273号は浮島ジャンクションと滝上町道道137号線の交差点で封鎖された。機動隊の一部は、スキーとカンジキを携帯、6輪にチェーンを巻いた中型の装甲車に分乗、周辺の林道を包囲した。命令が瞬時に発令、実戦部隊が配置についたのは、事前の情報密度が危機感を共有出来たようだ。

貯木場が作戦司令部

薬品が特定された瞬間から、貯木場が作戦司令部に変わり、警察庁はM&SSが陸自旭川第2師団から道警は機動隊本部から、検証作業の検分に立ち会った幹部がその指揮に当たるので、電話や無線で一言。「出動」だけで済む。文科省も厚木から同行した職員が、継続する。佐々木さんは情報の拡散を危惧したが、初動が18:00で最終命令が4:00では、ターゲットも察知できない。この後の処理は、道警が主体で動きM&SSの取得した情報を提供する。日野さんは、薬物の確認を機に自宅に引き上げた。